伝統の新化 THE EVOLUTION 01 THE EVOLUTIONは、熟成にこだわった日本酒のシリーズです
伝統の新化 THE EVOLUTION 01 THE EVOLUTIONは、熟成にこだわった日本酒のシリーズです

Prologue

300年の伝統への畏怖を胸に、
新しさを追い求める。
正統のその先の、⾰新という異端へ- NO RULES

挑戦を繰り返し、
積み重ね、⾰新へ

Design Concept

日本古来の伝統紋様

  • 伝統を進化させ、新たな異端を目指すTHE EVOLUTION 01のラベルは奈良・平安時代に盛行した「宝相華」紋様を、モダンにアレンジ。

    華やかな味わいにふさわしい、縁起の良い美しい柄。
    封緘やシーリングには、稲穂をあしらうなど、さりげなく。
    日本の伝統や文化を大切にしながら、新しいカタチを表現していきます。

     

シルクのような舌触り、華やかな香り

  • 香 り
    爽やかな青りんご様の上立香とバナナ様の含み香、心地の良い複合的な香りが感じられます。
    口当たり
    若干のガス感があり、柔らかく優しいファーストタッチ。スッキリとした甘味のあるジューシーさを感じられます。口の中で旨味の余韻を残しながらも、後味はキレのある軽快な味わいです。
    温度帯
    雪冷え~花冷え(5~10℃)がおすすめ。よく冷やすことで、綺麗な酸と適度に柔らかい旨味のバランスが一層引き立ちます。
    ペアリング
    白身魚や海老、帆立などの魚介類。ホワイトソースを使用した魚介のグラタン、クリームシチューなど。
     

Brewing Partner

飯沼本家300年の伝統を守りながらも、
柔軟に変わり続ける勇気を大切に
酒々井発“SAKE” 文化は、国内のみならず
海外からも高い評価を受けています。

飯沼本家の酒づくりのはじまりは
江戸時代・元禄年間。
佐倉藩の当主からの命を受け余剰米から
酒造をはじめたことがきっかけだと
伝えられています。
以来、300年にもわたる伝統を
引き継ぎながら、常に「時代の先」を見据え、
未来を意識した酒づくりは、
代表銘柄である「甲子(きのえね)」の
味わいにあらわれており、
若い人にも好まれる、キレの良さ、
フレッシュ感を重視。
酒づくりの現場でも次の時代を担う
若手の蔵人が最前線で挑戦し続ける酒蔵です。

住所:〒285-0914
千葉県印旛郡酒々井町馬橋106

 

実績

2021年
kura master 2021 純米大吟醸酒部門
純米大吟醸きのえね プラチナ賞受賞
2021年
全国燗酒コンテスト 2021
純吟・吟辛・磨き八割・汲古 金賞受賞
2021年
ワイングラスで美味しい日本酒アワード 2021
純米吟醸酒・磨き八割 金賞
2020年
第49回 千葉県の卓越した技能者
杜氏 川口幸一 「千葉の名工」に選出
2020年
全国新酒鑑評会 入賞
2020年
ワイングラスで美味しい日本酒アワード 2020
純米吟醸酒・純米酒 金賞受賞
2019年
第100回 南部杜氏自醸酒鑑評会 吟醸の部 次席
2019年
全国燗酒コンテスト 2019 甲子正宗 最高金賞
2019年
全国新酒鑑評会 金賞受賞
2019年
第99回 南部杜氏自醸酒鑑評会
純米吟醸の部 首席
2019年
ワイングラスで美味しい日本酒アワード 2019
純米吟醸酒 最高金賞
 
  • ギフトボックスに入れてお届けします